• ホーム
  • コンセプト
  • サロン
  • メニュー
  • スタッフ
  • アクセス
  • コンタクト
スタッフブログ

yu-kiBlog

焼けたお肌に!!

 

皆さんこんにちは!

ケアリストのゆーきです!

 

だいぶマスクをつけることが当たり前になってきましたが

ふとTVを見ていると聞きなれないワードが!

『マスク焼け』

みていて一番やな焼け方だなと!

 

日焼け止めは忘れずにしよと思いました!

 

だけど忘れることもあります。

 

そこで焼けてしまった肌の強いミカタをご紹介!

 

『ビタミンC誘導体』

3つの効果

①活性酸素の除去・抗酸化作用→シミを作りません

②アミノ酸を新しいコラーゲンに作り変える→たるみ・しわの予防

③メラニン色素を薄くする→美白・くすみ・シミ・カンパンに!

 

ちなみにお店の『ビタミンC誘導体』はじゃがいもから

抽出しているので安心・安全!

 

これで日焼けもなかったことに???

 

まずは日焼け止めをしっかりつけましょう!!

 

ビタミンCを多く含む食品(カラー)/給食の無料イラスト/生活/学校素材

おうちでできるひと手間

 

みなさんこんにちは!

 

ケアリストのゆーきです!

 

今回はコロナで自粛期間中になかなか

外出しづらいと思います!

 

そのなかであるひと手間をするでけで

簡単にできるヘアケアをご紹介します。

 

 

①ブラッシング

ブラッシングすることで

頭皮と髪の汚れを浮かせて落としやすくしてくれます。

さらに頭皮の血行促進にもつながって頭皮環境UP↑

 

②しかっりめの予洗い

予洗いをしっかりすることで約70%の汚れを

落とせるといわれています。

シャンプーの量も少なく済むので経済的です。

 

③コンディショナーは毛先中心に!

トリートメントやコンディショナーは水気をとってから毛先にしっかりつけましょう。

手グシをしながら髪全体になじませましょう。

ブラシでなじませるとさらに良いです!

 

ひと手間かけることで綺麗な状態をキープしやすくなるので

なかなか美容室に行きづらい中でも綺麗を保っていきましょう!

 

 

マスクによる肌荒れ!!

 

みなさんこんにちは!!

 

ケアリストのゆーきです!!

 

ウイルス対策で、生活に欠かせなくなったマスク。

最近、ニキビが増えた?お口周りに湿疹が!

なんてことが増えてお悩みの方も多いと思います。

 

そんなマスクによる肌荒れの原因・対策をご紹介!

 

~肌荒れの原因~

1.マスクの摩擦

マスクはどうしても繊維と肌がこすれてしまいます。

摩擦が起きると、肌のバリア機能が低下。守る力が弱まるので肌荒れに!

 

2.マスクがムレる

どれだけ清潔にしていても口の中には雑菌が住み着いています。

呼吸などによって雑菌が出ていきます。

呼吸によってマスク内の湿度・温度が高くなり、雑菌が好ましい環境に!

どんどん増殖し、ニキビや肌荒れに。

 

3.お手入れしなくなる

 

マスクで隠れるからメイクはしない・・・今日は外に出てないから化粧水だけで簡単にとか

そんなひが増えたら要注意!!

お肌のコンディションが悪くなり、その上マスクをつければ・・・

 

~マスクによる肌荒れ対策~

1.ムレ防止にマスクにガーゼをはさむ。

ガーゼが水分を吸い取ります。湿ってきたら交換を!

 

2.バリア機能を上げる

化粧水をつけたら乳液までつけましょう。

せっかくいれた水分が逃げてしまいます。

 

3.汗や群れはこまめに拭く

蒸れた状態は雑菌が増殖し毛穴詰まりやニキビを悪化させます。

マスク荒れ

 

しっかりケアし上手くマスクと付き合っていきましょう!!

日焼け止めの選び方

 

みなさんこんにちは!

 

今回は日焼け止めの選び方。

 

実は紫外線は1年中降り注いでます!

3月から紫外線量が上がり始め

5月~6月がピーク!

そして少しづつ下がってきます。

 

なのでしっかりと対策をしましょう!

 

♪選び方♪

SPF・・・シミ 赤み やけど の原因をブロック!

数値が上がるほど持続力が上がるけどお肌の負担は大きくなります!

日常使いであればSPFは25~30。海などレジャーであれば50がオススメ!

PA・・・しわ たるみ の原因をブロック!

PAは+が増えるほど効果が上がります!

日常使いは+++レジャーであれば++++がオススメ!

 

最後に日焼け止めには2つのタイプがあります!

吸収剤タイプ散乱剤タイプです!

 

吸収剤タイプは紫外線が当たると紫外線を吸収し熱を発します。

お肌の弱い方はその熱がお肌の負担になり

かぶれ・くすみ・ほてりの原因に!

 

散乱剤タイプは、紫外線を反射させるので

お肌の弱い方はおすすめです!

 

紫外線対策で日焼け止めクリームを塗る女性のイラスト02 | イラスト ...

日焼け止めを選ぶ際はシーンに合わせて

使い分け、参考にしてください!

 

予約のサービス

 

みなさんこんにちは!

ケアリストのゆーきです!

 

4月から次回のご来店のご予約を

させて頂いた方に『フェイシャルマッサージ』を

サービスできるようになりました!

 

♪次回予約のいいところ♪

希望の日時に絶対いける!

キレイをキープできる!

 

なので、○○さんはいつもキレイ!

なんてことに!

 

是非、次回のスケジュールが分かる方は

サービス共にご活用ください!

 

ただしフェイシャルマッサージをご希望の方は

申し訳ないですがご自身orお店のメイク用品を使って

ご自身でお直しして頂いてます。

 

image0 (5).jpeg

 

寒暖差の恐怖

 

みなさんこんにちは。

 

ケアリストのゆーきです。

 

今回は寒暖差で起こることについて!

 

ここ最近気温の変化が激しくなってます。

この間は季節はずれの雪が降りましたね。

 

急激な気温の変化で身体に異常が起こります。

”自律神経の乱れ”です。

 

寒暖差が5℃~7℃あると自律神経が乱れやすいといわれています。

 

そもそも自律神経とは?

「自律神経」の画像検索結果

 

自律神経とは簡単に言うと身体をコントロールしてくれるネットワーク回線!

代謝や体温や内臓の働きなどを管理しています。

この神経には2種類あり

活動的なときには『交感神経』

リラックスしているときは『副交感神経』

緩やかに入れ替わり身体の調整をしています。

急激な入れ替わりが起こると身体がついていけず

ストレスを受けます!

ちなみにストレスを受けているときは『交感神経』が優位になっています。

 

ストレスを受け続けると睡眠の質が下がったりホルモンバランスが崩れ皮脂が多くなり

ニキビができやすくなります。

 

寒暖差のほかにも乱れる要因はありますが

なるべくリラックスをすることが大切!

 

家でアロマ焚いたりヒーリング音楽など

ヘッドスパも有効なので是非!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早めのUV対策!

みなさんこんにちは!

ケアリストのゆーきです。

そろそろ紫外線が強まっているので

速めにUV商材のご紹介!

 

今回は、髪はもちろんお顔も身体にも

使えるスプレータイプです。

 

4つのポイント!

①紫外線はもちろん近赤外線、ブルーライトからお肌を守ります!

②アロマの香りで虫を寄せつけない!

③紫外線散乱剤を使用しているのでお肌にやさしい

④アンチポリューション効果!

花粉やpm2.5などの汚染物質をブロック!

 

これ一本でお肌を守れるのでおすすめ!

 

長津田は虫が多い気がするので虫除けにも使えるし

お子さんにも使えるので

ご来店の際には是非お試しください!


image0 (4).jpeg

意外とついてる花粉

みなさんこんにちは!

 

ケアリストのゆーきです。

 

そろそろ花粉の時期。

敏感な方はもうすでに感じているはず!

 

今回は、髪の毛に花粉がつく理由と守る方法をご紹介します。

 

花粉を顕微鏡で見ると突起のある形をしていて

 

この突起が髪の毛に引っかかるそう。

 

花粉によって形が違うので

興味ある方は検索するとでてきますよ!

 

もう1つは髪の毛の状態!

髪のキューティクルの状態が悪いとつきやすくなります。

 

特に乾燥の時期は静電気が発生しやすいので、

静電気が花粉を引き寄せます。

キューティクルが開いているとさらにつきやすく!

 

家に帰ったら

髪をすぐ洗う!

シャンプーは二度洗いがおすすめ。

ヘアケアする!!

 

トリートメントやヘアオイルなど

 

お出かけ前には

髪に花粉がつかないように

髪の表面をコーティングできるものを!

 

 

是非、やってみてね。

 

 

「花粉 イラスト」の画像検索結果

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マスク対策

みなさんこんにちは!

 

ケアリストのゆーきです!

 

この時期インフルエンザや花粉

最近ではコロナウイルスなど

マスクをつける機会が増えてくると思います。

 

マスクをつけたときにいやなのが

メイク崩れです!

 

どうしてもついてしまいますよね。

 

そんなメイク崩れも

さっと一吹き!で

プロテクトしてくれるアイテムのご紹介です!

IMG_3023.jpg

これさえあればマスクも怖くない!

冬の疲れ

 

みなさんこんにちは!

 

ケアリストのゆーきです。

 

今回は寒さで疲れが出やすい

この時期なのでリンパの話!

 

リンパ液とは・・・

体のすべての組織の中にある液体!

二酸化炭素や老廃物の一部は

リンパ液に取り込まれて排出されます!

 

リンパ液は体重の15%を占めるそうです!

 

このリンパ液の役割は

ビタミンやミネラルなどの栄養素を細胞に届ける。

二酸化炭素や老廃物

いわゆる毒素の排出をしてくれます。

 

もし、リンパの流れが悪いと

毒素がお肌の間にたまり

たるみやむくみ、肌荒れなど起こりやすくなります。

 

体もそうですがお顔や頭にも影響がでてきます。

 

なのでマッサージやヘッドスパで毒素を排出しましょう。

マッサージをするときは

水分補給・リラックスすること・体を温めてから行いましょう。

家でやるときはお風呂上りが最適です。

image0 (2).jpeg

 

1  2  3  4  5  6  7  8